HOME » おまんこ » 真っ白でもちもちな極上の雪肌&柔乳がたまらん超色白J○!

真っ白でもちもちな極上の雪肌&柔乳がたまらん超色白J○!

10月27日, 2020年, 18:59|おまんこ , お嬢様 , 中出し , 美少女・妹系

今日は、ゆかちゃんとデートでした。
ハジメテ家に遊びにきてくれたので、おじさんソワソワ…。
一方ゆかちゃんはいつも通りのマイペースさを発揮。自前のカメラで室内を撮影。(笑)掃除しておいてよかった…。(ホッ)
そんなゆかちゃんと二人きり。何気ない話の途中、食生活について質問されました。
ちゃんと食べてはいるけど、独り身なので栄養が偏りがちです。そんなおじさんに、「今日はゆかが、おじさんに手料理を振る舞ってあげます♪」とサプライズを発表!
早速、買い出しのためスーパーへ出発。「料理は得意じゃないけど、今日はちょっと頑張る」と健気な意気込みを見せてくれるゆかちゃんに、おじさんハートがトキメキます。ついでにオ○ンチンも反応。^^;
ビルの踊り場に連れ込み、1発ヌいてもらうことにしました。たまに感じる人の気配に、ゆかちゃんとおじさんはもードッキドキ。
さすがに緊張(あと、ちょっと怖がってる?)しているゆかちゃんだけど、しっかりお口でヌいてゴックンまでしてくれました。ごめんね、でもありがとう。
帰宅後。早速料理を始めるゆかちゃん。たどたどしい手付きに、おじさんちょっと心配…。
なので近くで観察(たまーにイタズラ)していたら、「おじさんイイ子にして待ってて?」と言われたので、言われた通りイイ子で待機しました。(笑)
出来上がったのは、ハンバーグ。味も見た目も完璧でちょっと感動…。「おじさんが喜んでくれたのが一番嬉しいけどね」とドヤ顔をするゆかちゃん、プライスレス。
デザートは、もちろんゆかちゃんです。ベッドの上でキスをして、雪みたいに真っ白なおっぱいをモミモミ。「おじさんにしか触らせたくない」という、おじさん専用のおっぱいを堪能。^^
たっぷり時間をかけて愛撫。というか焦らしプレイに、「下も触ってぇ…」と焦れるゆかちゃん。でも、今日は意地悪なので程々にしか触りません。(笑)だって、その方がもっと気持ちよくなれます。^^
予想通り、散々焦らしたオ○ンコは熱く、よっぽど気持ちよかったのか手マンで潮を吹いてくれました。そんなエッチな姿に、おじさんもそろそろ限界かも…。
1回目は口射したけど、2回目は中に出したい。ので、オ○ンチン生挿入。気持ちよく中出し完了^^…したけど、「足りない、まだ…」と切なげにおじさんを誘惑。(笑)
じゃあ2回戦目へ…ということで、ブルマを用意。(「すっごいヘンタイの人が買う恰好じゃない…?」と困惑されたのは秘密)
おもちゃでいっぱい焦らし、ちょっぴり首絞めプレイで楽しみながら、最後はお顔に顔射。最高の1日になりました。

MGS会員の方

FANZA会員の方

posted by olasdhfo15

コメント(0)|トラックバック(0)

コメントはありません。

RSSフィードコメントRSS

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックはありません。

Copyright© セックス動画無料サンプル集, All rights reserved.